脚やせ生活習慣

【病的に足が太い!】太い足をなんとかしたいならコレをやるべき!

病的に足が太い

友達はスキニージーンズが似合うのに、自分がはくとパツパツで全く似合わない!

なんで自分だけ、お尻、太もも、ふくらはぎが太いんだろう?

太い足をなんとかしたいけれど、どうしていいのか分からない、そんなあなたへ

今回は足が太い人が、どうすれば足を細く出来るのかを具体的にお話します。

このブログでは僕自身の経験も踏まえて、足が太くなってしまった原因と足のみを細くする方法をお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください。

脚やせ専門パーソナルトレーナー yushi プロフィール

自らも、長い間太い脚に悩み続けていたが、試行錯誤を繰り返し太もも周りマイナス10cmを達成する

その後自分と同じ悩みを抱えた方々に『脚が細くなる喜び』を伝えたいと一念発起し、パーソナルトレーナーの資格を取得する。

そして、現在脚やせ専門パーソナルジム『On Leg Line』を立ち上げ、多数のクライアント様の脚やせを指導中

 

 

病的に足が太い原因

食べ過ぎ

食べ過ぎにより体脂肪が多くなると、お尻や足の体脂肪も多くなるので太くなります。
また、衝動で間食が増えてしまったり、日常的にカロリー摂取が多い生活をしていると、カロリー消費しきれなかった分が体脂肪として付いてしまいます。

運動不足

休日は一日中家の中で過ごしていたり、日常的に運動をする習慣がなかったり、普段足の筋肉をあまり使わない人は、足に脂肪が付きやすいです。

筋肉は動かすことで全身の血行や代謝が良くなります。そして、足には筋肉の60%があるので、足を動かす事は脂肪燃焼させる為に必須な事です。

 

むくみ

立ち仕事で一日中立っていたり、デスクワークで一日中座りっぱなしでいると、体の中の水分(血液やリンパ液等)が下半身に溜まってしまい、むくみが生じます。

むくみは、筋肉と脂肪が余計な水分を溜め込んでしまっている状態なので、筋肉も脂肪も通常のサイズよりも太くなってしまいます。

 

姿勢が悪い

姿勢が悪いと骨盤が歪みます、また、太ももの前側や外側の筋肉ばかり使って立ってしまうので、その部分の筋肉が太くなります。
逆に、太もも内側やお尻の筋肉は使われない為脂肪が付き、足全体を太くしてしまいます。

病的に足が太い人が改善すべきたった2つの事

病的に足が太くなってしまった原因の所で、食べ過ぎ、運動不足、むくみ、姿勢が悪い、この4つについてお話しました。
そしてここで注目すべきは、むくみ姿勢が悪いの2点になります。
(食べ過ぎと運動不足については、一般的なダイエットと同じ改善方法になるので省略しますね)

ストレッチポールマッサージ

先程、立ち仕事で一日中立っていたり、デスクワークで一日中座りっぱなしでいると、体の中の水分(血液やリンパ液等)が下半身に溜まってしまい、むくみが生じる、そしてむくみは、筋肉と脂肪が余計な水分を溜め込んでしまっている状態なので、筋肉も脂肪も通常のサイズよりも太くなってしまいますとお話しました。

なので、この筋肉と脂肪に溜め込まれている余計な水分を体外に排泄しなければいけません。

しかしながら、ハンドマッサージでは自分自身で行うと、力もかけずらいし、腕も疲れてしまう長い時間出来ません。

ましてやエステに行くとなると費用も高額になりますし、時間もかかります。

なので、僕は自分自身で行えるストレッチポールをオススメしています。

このストレッチポールは優れもので、自分の体重をかけて行う事で、ハンドマッサージよりも格段にむくみ解消効果があります。

また姿勢を変える事で、ふくらはぎ、太もも前側、太もも外側、太もも裏側、太もも内側、お尻、下半身の全ての部位をマッサージする事が出来ます。

また、腕で腰を持ち上げながらマッサージを行う場合は、腕や胸、腹筋等の上半身のエクササイズにもなります。

そして、内ももをマッサージする場合は、太もも内側の内転筋群を使う為、内ももの脂肪燃焼効果もあります。

ストレッチポールマッサージの詳しい行い方はこちら

 

立ち方の矯正

先程、姿勢が悪いと骨盤が歪み、太ももの前側や外側の筋肉ばかり使って立ってしまうので、その部分の筋肉が太くなります、
逆に太もも内側やお尻の筋肉は使われない為、脂肪が付き、足全体を太くしてしまいますとお話しました。
足が病的に太くて、姿勢が悪い人は上の写真の様な姿勢の人が多いです。
足が細く姿勢の良い人はこちらの写真の様な姿勢の人が多いです。
姿勢の悪い人は姿勢の良い人に比べて、腰が前にせり出していて下半身の筋肉でバランスをとっていますそして太ももの前側と外側の筋肉に特に体重がかかっている為、その部分の筋肉が発達しています
逆に姿勢の良い人は、かかと、腰、肩が一直線上にあり腹筋、背筋、上半身の筋肉が使えている為、下半身に無駄に力がかかっていない為、筋肉が発達していません
考えてみれば、人が一日に立っている時間はとても長いです、それを毎日毎日悪い姿勢で過ごしてしまっている事により病的に足を太くしてしまっているんです。
なので立ち方の矯正は足を細くする為に必須条件になります。

【病的に足が太い】太い足をなんとかしたいのならコレをやるべき!    まとめ

病的に足が太くなってしまった原因は
・食べ過ぎ
・運動不足
・むくみ
・悪い姿勢
そして病的に足が太い人が改善すべき2つの事
・ストレッチポールマッサージ
 むくみによって筋肉と脂肪に溜め込まれている余計な水分を体外に排泄して、筋肉と脂肪を本来の太さにする
・立ち方の矯正
 姿勢の悪い人は姿勢の良い人に比べて、腰が前にせり出していて下半身の筋肉でバランスをとっています、
 そして太ももの前側と外側の筋肉に特に体重が掛かっているので、姿勢を矯正する事で足に無駄な力が掛からなくなり、
 特に太もも前側と外側の筋肉を細く出来る
最後まで読んで頂きありがとうございます!

この記事を読んでいるあなたはきっと、脚やせの為にブログ記事を検索したり、youtube等で動画エクササイズを行っているかと思います。

しかしながら、どれが正解か分からず迷っているのではないでしょうか?

インターネットの情報はあまりにも多く、あっちのブログでは『効果がある』と書かれている事が、こっちのブログでは『効果が無い』と書かれていたり、yotubeのコメントも賛否両論です。

僕自身も、極端な食事制限をして上半身ばかりガリガリになってしまったり、高負荷なスクワットで必要以上に太ももの筋肉を太くしてしまったり、とても回り道をしてきました。
(正解が分からないので、やってみて判断するしかなかったので…)

色々と試行錯誤しながら気づいた事ですが、

下半身だけが太くなる主な原因は、遺伝やスポーツの影響もありますが、
【むくみ】【脂肪】【余計な筋肉】の3点に絞れます。

そしてこの3点は、『生活習慣の改善』『特化したエクササイズ』『効果のあるマッサージ』等を行う事で解消出来るので、誰しもが一定の細さになる事が可能です。

なので、

『子供の頃から遺伝で脚が太いからしょうがない』

『自分の脚は筋肉太りだから細くならない』

こんな悩みを持っているのであれば、是非、脚やせ無料相談にご連絡下さい!

あなたに合った脚やせの仕方をお伝え出来ると思います。