脚やせ生活習慣

【脚をガリガリにする方法】誰も教えてくれない筋肉を細くする秘訣!

脚をガリガリにしたい!

脚の筋肉を落として細くしたい!

棒のような細い脚になりたい!

特に筋肉質で太い脚の人は、真直ぐの脚に憧れますよね!

今回は太い脚でお悩みの方に、誰も教えてくれない脚をガリガリにする方法についてお話します。

脚やせ専門パーソナルトレーナー yushi プロフィール

 

脚が細くなった自分の画像

自らも、長い間太い脚に悩み続けていたが、試行錯誤を繰り返し太もも周りマイナス10cmを達成する。

その後自分と同じ悩みを抱えた方々に『脚が細くなる喜び』を伝えたいと一念発起し、パーソナルトレーナーの資格を取得する。

そして、現在脚やせ専門パーソナルジム『On Leg Line』を立ち上げ、多数のクライアント様の脚やせを指導中

脚をガリガリにするなら筋肉を細くするしかない!

女性のファッションモデルの画像

先に結論を言ってしまいますが、脚をガリガリにする為には筋肉を細くするしかありません。

脂肪がたくさん付いている人は別ですが、標準的な体重で太ももの脂肪があまりないのであれば、筋肉を細くしない限りガリガリにはなれません。

運動しなければ脚の筋肉は細くなる

昔から、使わなければ筋肉は細くなると言われていますが、なぜそうなるのでしょうか?

神戸大大学院医学研究科糖尿病・内分泌内科学部門の小川渉(わたる)教授らの研究グループの報告を引用します。

グループは、マウスの後ろ脚をギプスで固定し、運動できない状態をつくって特殊な顕微鏡で観察。細胞内にカルシウムを取り込む機能に必要なタンパク質「Piezo1」の量が減り、体内のカルシウム濃度が下がることを確認した。

 さらにカルシウム濃度が低下すると、「KLF15」など別のタンパク質2種類の量が増え、筋肉を減らす働きをすることを突き止めた。

引用:運動しないと筋肉量減少 神大研究グループがメカニズム解明 腰痛や骨折の治療薬応用に期待 (msn.com)

簡単に言ってしまうと、細胞内のカルシウム濃度の低下が引き金となり、3種類のタンパク質が筋肉を減らす作用をするという事です。

脚を骨折してギブスで固定すると、数ヶ月後にそっちの脚だけ細くなるのも同じ事でしょう。

脚の筋肉を全く使わないのは難しい

ですが、ケガもしてないのに脚をギブスで固定したり、病気でもないのに寝たきりの生活を行う事は実際には難しいですよね?

仮に頑張って実行したとしても、とても不健康な生活なので、体重が大幅に増えてしまったり、精神的にも全く良くありません。

なので、筋肉を全く使わないで細くするという方法は現実的ではありません。

脚の筋肉を使いながら細くするには

ではどうすれば、脚の筋肉を無理なく細くする事が出来るのでしょう?

答えは、時間を掛ける事です

そもそも、短期間(1ヶ月くらい)で脚の筋肉を細くしようと考えるから、全く使わないという考えになってしまいますが、もう少し長い期間(半年以上)掛けて筋肉を細くするのであれば、筋肉を使いながらでも可能です。

脚の筋肉に掛かる負荷を減らす

では具体的にどうするかというと、脚の筋肉に掛かる負荷を減らす事です。

筋肉は掛かる負荷が大きければ、その負荷に耐えられる様に太くなりますし、小さな負荷しか掛からなければ細くなります。

なので、日常生活の中で自分の脚に掛かる負荷を減らせば、自然に脚の筋肉は細くなっていきます

脚の筋肉を細くする為にやるべきではない事

① ジョギング

女性がジョギングしている画像

ジョギングは、片脚で膝を軽く曲げるジャンプスクワットを交互に行っているので着地の際に脚の筋肉に常に負荷が掛かります。

試しに片脚立ちになって膝を軽く曲げた状態で、ジャンプしてみて下さい。

そうすると、着地の際に前もも(大腿四頭筋)と裏もも(ハムストリング)にグッと体重が掛かります。

そして、筋肉は負荷が掛かれば、その負荷に耐えられる強さを持たないといけないので、結果として太くなります

ジョギングで脚を太くしないコツはコチラ↓↓

②スクワット

女性がスクワットをする画像
スクワットはとても負荷の大きい運動なので、スクワットを行っているうちは脚の筋肉は細くなりません。
確かに、スクワットをすると脚が引き締まります。
しかしそれは、脚に溜まっている余計な水分が抜ける事と脂肪が燃焼されている訳で、決して筋肉が細くなっている訳ではありません。
ちなみに上半身で考えてみれば、腕立て伏せを継続して行うと上腕や胸の筋肉がたくましくなりますよね。
それと同じで、スクワットを毎日行えば、脚やお尻の筋肉はたくましくなります。 

③反り腰

立ち方の説明画像

反り腰(腰が反ってしまう立ち方)をすると脚の付け根がかかとよりも前に出てしまうので、前ももに負荷が掛かってしまいます。

太ももが太くなる立ち方の画像

また、つま先を真直ぐに向けるとバランスが取りづらい為、

足幅を広げてつま先を外側に向けてバランスを取ろうとする為、外ももにも負荷が掛かります。

結果として前ももと外ももが太くなります。

筋肉太りの方はこちらの記事もオススメです↓↓↓

脚を細くする為にやるべき事

①ウォーキング

脚が細い男性の画像

脚の筋肉を細くするには使わないのが一番良いのですが、それだとどうしても運動不足で逆に脂肪が増えてしまいます。

ですが、ジョギングだと負荷が大きいので筋肉が(少しですが)太くなってしまいます。

そこで、軽い負荷で行えるウォーキングがオススメです。

ウォーキングは膝をほとんど曲げない為、筋肉が発達しやすい前もも(大腿四頭筋)と裏もも(ハムストリング)に負荷が掛からない為、筋肉が太くなりません。

②バランスボールスクワット

バランスボールに座ってスクワットしている画像

(これは、脂肪は燃やしたいけど筋肉は太くしたくない人向けですが)

画像の様にバランスボールに座ってスクワットを行う事で、前ももに掛かる負荷をだいぶ軽くする事が出来ます。

また、膝に掛かる負荷も減らせるので40代以上の方や膝に不安を抱えている方にもオススメです。

バランスボールスクワットの詳しいやり方はコチラ↓↓↓

③体の軸を真直ぐにして立つ

立ち方の説明画像

体の軸を真直ぐにする事で、かかと、脚の付け根、首の付け根が一直線になります。

そうすると、上半身の重さが骨を通してかかとに伝わる為、前ももの筋肉に余計な負荷が掛かりません。

太ももが細くなる立ち方の画像

また軸を真直ぐにして立てると、つま先を真直ぐにする事が出来るので、外ももの筋肉の負荷も減らすことが出来ます。

逆に普段使わない内ももの筋肉が使われるので、内ももの脂肪燃焼効果が見込めます。

脚の筋肉が細くなる立ち方はコチラ↓↓↓

【脚をガリガリにする方法】誰も教えてくれない筋肉を細くする秘訣! まとめ

・脚をガリガリにするには筋肉を細くするしかない

・運動をしなければ筋肉は細くなる

・しかし脚の筋肉を全く使わない生活は難しい

・脚の筋肉を使いながら細くするには、筋肉に掛かる負荷をなるべく減らす事

・脚の筋肉を細くする為にやるべきではない事

①ジョギング

②スクワット

③反り腰

・脚を細くする為にやるべき事

①ウォーキング

②バランスボールスクワット

③体の軸を真直ぐにして立つ

今すぐあなたの脚を細くするには…

この記事を読んでいるあなたは、ブログを検索したり、youtubeで動画エクササイズを行っているかと思います。

しかし、あなたの脚は思ったように細くならず、どれが正解か迷っていませんか

インターネットの情報はあまりにも多く、あっちのブログでは『効果がある』と書かれている事が、こっちのブログでは『効果が無い』と書かれていたり、yotubeのコメントも賛否両論です。

ちなみに、以前の僕も脚だけが太い事を悩んでいました。

ダイエット前の画像

そして、極端な食事制限をして上半身ばかりガリガリになってしまったり、高負荷なスクワットで必要以上に太ももの筋肉を太くしてしまったり、とても回り道をしてきました。
(正解が分からないので、やってみて判断するしかなかったので…)

痩せていた時の画像

色々と試行錯誤してみて分かった事ですが、

下半身だけが太くなる原因は、遺伝やスポーツの影響もありますが、
余計な筋肉】【むくみ】【脂肪】の3点に絞れます。

太ももが太い3人の女性の画像

そしてこの3点は、『生活習慣の見直し』『特化したエクササイズ』『効果のあるマッサージ』を行う事で改善出来るので、どんな人でも必ず脚を細くすることが出来ます。

On Leg Lineは脚やせに特化した専門プログラムです。

その為、過度な食事制限やハードな筋トレも行いません!

憧れのスキニーパンツがはける様になった!

自分の脚がこんなに細くなるなんてウソみたい!

筋肉脚だから諦めていたのに、ホントうれしい!

こんな喜びの声をたくさん頂いています。

今から始めれば、数ヶ月後にはあなたの脚は格段に細くなっています。

ご興味がある方は、是非ご連絡下さい!

お申込みはコチラ↓↓↓